謎解き!クラブツーリズム25周年記念ミステリー 最終章 2日間!宿泊バスツアー ※ネタバレあり

バスツアーの人気プランの一つ「ミステリーツアー」。日帰りも面白いですが、宿泊プランのミステリーツアーも楽しいし、かなりお得!どこに行くかは当日のお楽しみ!それが醍醐味なんですが、やっぱり事前にある程度は知っておきたい、そんな人も多いのでは?そんな人のためにミステリーツアーの謎解きに挑戦。今回気になった宿泊バスツアーは『クラブツーリズム25周年記念ミステリー 最終章 2日間』。どこに行くのか、どこのホテルに宿泊するのか、謎解きしてみました!(※ネタバレになりますので、行先を知りたくない人は閲覧注意です。

スポンサーリンク

クラブツーリズム25周年突破記念ミステリー最終章 2日間【1泊2日バスツアー】

お得なプランが多いミステリーツアー。
特に記念プランはかなりお得な内容になっていることが多いので、あとはどこに行くのか知っておけば申し込みの決め手になるのでは?

ホームページやパンフレットの内容を元に、行先・宿泊ホテルなどを謎解きしてみました。

ネタバレがあるので、閲覧は自己責任でお願いします(^^;

【ミステリーツアー基本情報】
コース名:長年のご愛顧にお応えする特別記念企画! クラブツーリズム25周年突破記念 ミステリー最終章 2日間
出発地:大阪・兵庫・京都・奈良
旅行期間:1泊2日
設定期間:2019年11月下旬~2020年1月(*出発地によって異なります)
旅行代金:19,980円~23,980円

出発地の詳細についてはHPでチェックしてください。
≫≫ クラブツーリズム バスツアー

ホームページで公表されている情報

旅行スケジュール

クラブツーリズムが公表しているツアー行程はこちら。

▽新大阪・梅田・四ツ橋出発プラン

【1日目】
新大阪(8:25発) ⇒ 梅田(8:45発) ⇒ 四ツ橋(9:05発) ⇒ ミステリーツアーへ出発 ⇒ とある温泉・とあるお宿【A】(宿泊)
[食事]朝食:×、昼食:〇、夕食:〇
【2日目】
とある温泉 ⇒ 2日目もミステリーツアーは続きます ⇒ 四ツ橋(17:35予定) ⇒ 梅田(17:55予定) ⇒ 新大阪(18:15予定)
[食事]朝食:〇、昼食:〇、夕食:×

おすすめポイント

25周年にちなんで なんと25の旅の魅力

(1)クラブツーリズム基準「Aランク」のリゾートホテルにご宿泊
(2)夕食は地元食材を含む食べ放題(約90分)
(3)夕食では地元特産のドリンクも
(4)海をのぞむ絶景露天風呂でごゆっくり
(5)ベットのあるのお部屋をお約束 ※3~4名1室の場合、ベッドが2つの和洋室になる場合があります
(6)約36㎡以上ゆったりしたお部屋
(7)温水洗浄便座完備のお部屋をご用意
(8)お部屋は消臭対応済みの禁煙ムールをご用意
(9)ホテルには早めの16:30頃の到着
(10)中庭では神秘的な星空観測
(11)ホテル出発は9:00以降で朝もゆったり
(12)高台に建つホテル露天風呂から絶景の朝日観賞
(13)夕食ではお好みのお刺身乗っけ放題海鮮丼
(14)館内は基本バリアフリーで移動も楽々♪
(15)昼食は2日間とも店内食でご用意
(16)食事はすべてイス・テーブル席でご用意
(17)1日目はあったかい地元ブランド牛すき焼きの昼食
(18)2日目は新鮮な海の幸!紅白の握り寿司と鯛づくしの昼食
(19)ホテル到着時に歓迎のウェルカムプレゼント
(20)ホテル売店で使えるお買い物5%割引券も
(21)旅の思い出に訪問証明書をご用意
(22)世界遺産として知られる名所にご案内
(23)バス車内で郷土名産品が当たる抽選会を開催
(24)1名1室でも1,000円増(部屋数限定) ※12月30日~1月2日は受付不可
(25)ミステリーツアーならではの珍しい観光地にも

魅力たっぷりのミステリーツアー!
ここにヒントがいくつか隠れていたので、謎解きしてみました。


≫≫ クラブツーリズム バスツアー


ミステリーツアーの謎解き

ここからはネタバレありの謎解きタイムです。

「ネタバレなんて見たくない!」

という人はこれ以上閲覧しないでくださいね(^^;


まずは「目的地」&「ホテル」。

これはHPの写真が大ヒント!
海に岩が点在しているので間違いなく和歌山・串本の観光地「橋杭岩」です。

ミステリーツアー 橋杭岩
(出典:じゃらんnet

そして高台に建つホテルと言えばダイワロイヤルホテルの「ホテル&リゾーツ 和歌山 串本」。

ダイワロイヤルホテル ホテル&リゾーツ 和歌山 串本
(出典:一休.com

ちなみにホテルのお風呂は天然温泉です。
泉質は「カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉」。お肌によく、体の芯まで温まり、湯冷めしにくいお湯です。

▼「ホテル&リゾーツ 和歌山 串本」のチェックはこちら

串本とダイワロイヤルホテルは確定です!


次に「食事」。
夕食と朝食はホテルブッフェ

問題は「昼食」。

1日目は「地元ブランド牛すき焼き」。和歌山のブランド牛といえばやっぱり「熊野牛」かな?
最近「紀州和華牛」というブランド和牛が開発されたと発表されていましたが、まださすがにバスツアーの昼食には出ないかな?ちなみに。「紀州和華牛」はサシを抑えた赤身が売りの和牛。すき焼きには向いてないかな?

2日目は「新鮮な海の幸!紅白の握り寿司と鯛づくし」。
これはそのままですね。紅白ということは「鯛」と「マグロ」かな?和歌山のマグロといえば那智勝浦の生マグロが有名です。

さすがに昼食会場の特定は難しいですが、豪華なのは確かですね!


最後は「観光」。

1つは「世界遺産」。どういうルートでバスが走るかわかりませんが、串本方面であればさすがに「高野山」はないかな?
であれば「熊野」系ですね。

昼食が那智勝浦であれば「那智の滝」や「熊野那智大社青岸渡寺」辺りかな?
「熊野本宮大社」っていうのもありますが「大阪~南紀」間は高速道路を使うので恐らくないと思います。

次に「旅の思い出に訪問証明書をご用意」。
これは潮岬の「本州最南端訪問証明書」かと思われます。

最後に「ミステリーツアーならではの珍しい観光地にも」ですが、これは難しい…
川から温泉が湧き出る「川湯温泉」、世界遺産の温泉「湯の峰温泉 つぼ湯」、なんか違いますね(^^;

ちょっと想像できないです。これは当日のお楽しみ!ですね(^^♪


≫≫ クラブツーリズム バスツアー


まとめ・感想

「ダイワロイヤルホテル」はかなり昔に何度か利用していますが、可もなく不可もなくという印象。「Aランク」はちょっと言い過ぎな気もしますが、リブランドして変わったのかも。

串本ロイヤルホテルも宿泊したことがありますが、とにかく「眺めのいいホテル」というイメージは残っています。
食事はさすがに覚えていませんが、和歌山は食材が美味しいので食事も期待が高いと思います。

2日間とも昼食はかなり豪華!
ホテルブッフェも含めてグルメツアーとしてもコストパフォーマンスが高いと思われます。

和歌山は南北に長く、白浜までしか行ったことがない、という人も多いと思います。遠いですからね(^^;

行ってみたいけど自分の車で行くのは大変…そんな方にはバスツアーがオススメです!


▽「クラブツーリズム」バスツアーの申し込みはこちら
クラブツーリズム バスツアー


▽「バスツアー」のチェックはこちら

タイトルとURLをコピーしました