フルーツ王国「岡山」日帰りバスツアー体験!シャインマスカット&倉敷美観地区散策

2019年8月22日放送の「おはようコールABC」で紹介されたのはシャインマスカット狩り体験やぶどう5種&すき焼き食べ放題、そして倉敷美観地区を楽しむ『岡山日帰りバスツアー』。秋と言えば「食欲の秋」。この秋最初のバスツアーとして岡山のグルメを楽しんできました♪

スポンサーリンク

秋の岡山グルメ日帰りバスツアー

糖度20度!シャインマスカット狩り体験と旬の5種ぶどう食べ放題!すき焼き・松茸ご飯食べ放題の豪快暴れ食い御膳とレトロモダンな倉敷美観地区食べ歩き』HISバスツアー。

【ツアー会社】H.I.S.(関西版)
【問合せコード】P3348
【設定期間】2019年8月31日~10月20日
【ツアータイプ】日帰りツアー
【出発地】梅田
【目的地】岡山県
【旅行代金】8,980円 ~ 9,980円

*朝食・夕食:なし

▽ネット予約はこちら
予約はこちら


▽「おはようコールABC」で紹介された際の記事はこちら

【おはようコールABC】ぶどう&松茸&すき焼き食べ放題!岡山“グルメ”日帰りバスツアー
2019年8月22日放送の「おはようコールABC」で紹介されたのは『岡山日帰りバスツアー』。「5種のぶどう」&「すき焼き」&「松茸ご飯」の食べ放題!岡山を代表するぶどう「シャインマスカット」1房がお土産に!秋のグルメを満喫!そして倉敷美観地...

バスツアー体験

2019年9月5日(木)の岡山バスツアーに参加。

参加日:2019年9月5日(木)
天気:曇り時々晴れ
バス:大阪バス
座席:横4席×12列
旅行行程
西梅田(7:45発)⇒ ぶどう農園(戸田農園)昼食(西の屋) ⇒ 倉敷美観地区(約2時間) ⇒ 日本一のだがし売場 ⇒ 梅田(19:15)

ツアーの流れ

集合

出発15分前に集合(7:30)ということでしたが、少し早く7:10に集合場所(西梅田・毎日新聞前)に到着。
5分程待っていると添乗員さんが到着。7:15から受付が開始されました。

バスの準備ができると順次乗車。
バスはお馴染み「H.I.S号」。席は12列で広くはないですが、窮屈感はそれ程なかったです。

岡山 日帰り バスツアー

岡山 日帰り バスツアー

電源コンセントは無く、スマホの充電はできませんでしたが、フリーWi-Fiは有り。

岡山 日帰り バスツアー Wi-Fi

バス内の注意事項の説明はVTRで。飛行機みたいです。2019年4月から導入したんだとか。

岡山 日帰り バスツアー VTR


予定通り7:45に出発。

バスは福島ICから阪神高速11号池田線へ入り、池田から中国自動車道へ。宝塚の渋滞もなく、順調そのもの。
神戸ジャンクションで山陽自動車道に入り、走ること約1時間30分で龍野西サービスエリアに到着。

途中、車中でお土産の販売がありました。
岡山の名物「きびだんご」と「シャインマスカットの寒天ゼリー」。どちらも岡山っぽいですね♪

岡山 日帰り バスツアー 車内販売

「きびだんご」は昔話に出てくるような茶色いきびだんご。よく売られている「白いきびだんご」は何度か食べたことがありますが、こちらは初めて。

「シャインマスカットの寒天ゼリー」は試食もあり、美味しかったので結局2つとも購入!車内販売は安く買えるのでオススメです♪

岡山 日帰り バスツアー シャインマスカットの寒天ゼリー 車内販売

岡山 日帰り バスツアー シャインマスカットの寒天ゼリー 車内販売

トイレ休憩(龍野西SA)

大阪から岡山へは3時間ほどで着いちゃいます。ということで龍野西SAが行きの最初で最後のトイレ休憩。(20分休憩)

岡山 日帰り バスツアー 龍野西サービスエリア

フードコート、レストラン、焼きたてパン工房、お土産コーナー、などいろいろあります。

朝ごはんを食べておらず、ちょっと小腹が空いたので「龍野茶屋」でコロッケを購入。

岡山 日帰り バスツアー 龍野西SA 龍野茶屋

岩津ねぎコロッケ 1個230円(税込み)

岡山 日帰り バスツアー 龍野西SA 龍野茶屋 岩津ねぎコロッケ

サクサクでホクホク。思っていた以上に美味しい!


休憩が終わり、バスは再び山陽自動車道を岡山方面へ。
岡山ICで降りるのかな?と思っていたら、手前の山陽ICで下道へ。

バスが走って大丈夫?というような狭い道を走って目的のぶどう農園に10:10頃到着。

≫≫ H.I.Sバスツアーの申し込みはこちら

ぶどう農園(戸田農園)

戸田農園さんで「シャインマスカットの収穫体験」。(滞在時間:30分)

シャインマスカットを栽培しているビニールハウスに案内され、ハサミを貸してもらっい1房だけ収穫しました。獲り放題ではないです。(高いですからね(^^;)
収穫したマスカットはお土産として持ち帰りできます。

岡山 日帰り バスツアー 戸田農園

岡山 日帰り バスツアー 戸田農園 シャインマスカット

好きなシャインマスカットを選んでいいので、品定めはしっかりと!

【美味しいシャインマスカットの選び方】
実が詰まり過ぎていない、適度なすき間があるブドウ
緑色より色が薄い、黄色っぽいブドウ

岡山 日帰り バスツアー 戸田農園 シャインマスカット 収穫体験

シャインマスカットって2006年に開発されたそうです。ちなみに、収穫時期は8月下旬から10月中旬とのこと。


シャシンマスカット狩りはあっという間に終わりますが、そのあと直売所でお土産選び。

岡山 日帰り バスツアー 戸田農園 直売所

シャインマスカットをはじめ、ピオーネや白桃や黄金桃などが販売されていました。

スーパーより断然安く、しかも中間流通がないのでギリギリまで樹で熟されています。どれも美味しそう♪

直売所は大人気!ドンドン売切れになっていくので、即断即決が求められます。白桃も欲しかったのですが、売り切れちゃっいました。
結局、ピオーネ1房(600円)と黄金桃(3個入り1000円)を購入。

岡山 日帰り バスツアー 戸田農園 シャインマスカット ピオーネ 黄金桃

しばらく我が家はフルーツ三昧です(^^♪

≫≫ H.I.Sバスツアーの申し込みはこちら

すき焼き・松茸ご飯・5種のぶどう食べ放題

戸田農園さんから移動すること10分。今回のバスツアーの昼食会場となる「西の屋 赤坂店」に10:50到着。(滞在時間:70分)

岡山 日帰り バスツアー 昼食 西の屋

岡山といえば「桃太郎伝説」。大きな桃太郎のオブジェがお出迎え。

岡山 日帰り バスツアー 昼食 西の屋 桃太郎伝説

余談ですが、「桃太郎伝説」は日本遺産に認定されているそうです。


昼食会場は、畳が敷かれた和室の宴会場。席はテーブルと椅子なので足が楽です。

テーブルには料理が準備済み。
すき焼き」と「茶碗蒸し」、「松茸土瓶蒸し」などが並んでいました。

岡山 日帰り バスツアー 昼食 西の屋 すき焼き 松茸

岡山 日帰り バスツアー 昼食 西の屋 すき焼き 松茸

松茸ご飯」はセイロに。

岡山 日帰り バスツアー 昼食 西の屋 松茸ごはん

「すき焼き」と「松茸ご飯」は食べ放題。別のテーブルに用意されていました。

岡山 日帰り バスツアー 昼食 すき焼き食べ放題 松茸ご飯食べ放題

まずはビールで乾杯!生ビールは1杯650円。やっぱりちょっと割高。安かったら2杯くらい飲みたいんですが、1杯で我慢です(^^;

岡山 日帰り バスツアー 昼食 ビール

お肉は早くから用意されていたのか、ちょっと変色していました。そしてちょっとカタイ…正直あまりいいお肉じゃないです(^^;

岡山 日帰り バスツアー 昼食 すき焼き食べ放題

松茸料理もちょっと残念。松茸の香りはしないし、味付けがちょっと…思っていたのと違いました。関西の味付けとだいぶ違います。

岡山 日帰り バスツアー 昼食 松茸土瓶蒸し

岡山 日帰り バスツアー 昼食 松茸茶碗蒸し

お楽しみはデザート「5種のぶどう食べ比べ&食べ放題」。

ぶどうの品種は、「シャインマスカット」「マスカット」「ピオーネ」「オーロラブラック」「ベリーA」。黒色ぶどうとマスカットがどっさり!いい眺めです♪

岡山 日帰り バスツアー 昼食 マスカット ピオーネ シャインマスカット オーロラブラック ベリーA 食べ放題

まずは全種類ちょっとずつ。味の違いがハッキリ分かります。

ピオーネ」は安定の美味しさ。巨峰とマスカットを掛け合わせただけあって、糖度が高く、適度な酸味。後味スッキリでいくらでも食べれます。

生まれて初めて食べた「オーロラブラック」。岡山県で開発された新しいオリジナル品種のブドウで、巨峰のバージョンアップ版って感じ。巨峰は皮の渋味が苦手ですが、オーロラブラックは渋味が無くて食べやすいです♪

そしてやっぱり美味しかったのが「マスカット」と「シャインマスカット」。
味は「マスカット」の方が好きですが、やっぱり皮ごと食べれてタネがない「シャインマスカット」は秀逸!マスカットは美味しいけど、皮をむくのがやっぱり面倒です(^^;

ベリーA」は残念ながら上記4品種と比べて見劣りしちゃいます。酸味がやや強く、なんかちょっと味が薄く感じました。自宅でデザートとして食べる分にはいいですが、食べ放題ではやっぱり一番人気なかったです。

≫≫ H.I.Sバスツアーの申し込みはこちら


▽「バスツアー」のチェックはこちら


タイトルとURLをコピーしました