令和最初のバスツアーはやっぱり伊勢!お伊勢参り&豪華グルメの旅に申し込み♪

平成が終わり、新時代「令和」に突入!「平成最後のお伊勢参り」か「令和元年のお伊勢参り」か…かなり悩みましたが、新しい時代「令和」に伊勢神宮へ祈願しに行くことに。そして伊勢といえばやっぱりグルメ!高級食材が盛り盛りのバスツアーを見つけたので申し込んでみました♪

スポンサーリンク

令和元年 お伊勢参り&伊勢グルメバスツアー

「伊勢神宮」(内宮・外宮)の正式参拝と三重・伊勢の高級食材「松阪牛・伊勢海老・あわび・ウニ」を使った豪華会席が食べれるバスツアー!

ツアー会社H.I.S.
【コース番号】86466IX
コース名】松阪牛・伊勢海老・あわび・ウニ!鳥羽ビューホテル花真珠で食す四大味覚会席 平成最後or新元号最初のお伊勢参り~正式参拝!夫婦岩&伊勢神宮両参り~
出発日】2019年6月6日(木)
出発地】梅田
旅行代金】9,980円/人(税込)

旅行行程

梅田(集合7:15 出発7:30)

夫婦岩(縁結びのシンボル「夫婦岩」と「二見興玉神社」を参拝):約25分

鳥羽ビューホテル花真珠(鳥羽湾を望むリゾートホテルで「松阪牛」「伊勢海老」「あわび」「ウニ」の四大味覚会席をご賞味。昼食後は壮大な鳥羽湾を一望できる展望温泉・露天風呂にゆったりご入浴):約120分

伊勢神宮 外宮(衣食住・産業の神様を祀る「外宮」を参拝):約40分

伊勢神宮 内宮・おかげ横丁(2,000年前から「お伊勢さん」と親しまれる「伊勢神宮・内宮」の参拝と、情緒ある街並み「おかげ横丁」を散策):約2時間

梅田(19:50頃)

≫≫ H.I.S.バスツアー申し込み


気になるツアーポイント

伊勢神宮 正式参拝

意外と知らない人も多い伊勢神宮の参拝方法。

一番有名な“天照大御神”をお祀りしている「内宮(ないくう)」だけ参拝する人も多いですが、せっかく新しい時代「令和」が始まったのだから正式な参拝方法でお参りしたいもの。

そんな期待に応えてくれたのが今回のバスツアー。

夫婦岩二神輿玉神社)⇒外宮内宮

▽夫婦岩
二神輿玉神社 夫婦岩
(出典:じゃらんnet

順番通りにお参りするのは久しぶりで楽しみです♪

三重・伊勢豪華グルメ

三重のブランド牛「松阪牛」、伊勢の名を冠する「伊勢海老」、その他にも「あわび」「ウニ」、そしてブランド豚「松阪豚」など高級食材のオンパレードの豪華会席!

鳥羽ビューホテル花真珠 伊勢海老 松阪牛 あわび ウニ
(出典:じゃらんnet
*写真はイメージです。

それも団体客専用のお食事処なんかではなく、鳥羽のリゾートホテル「鳥羽ビューホテル 花真珠」で食べれるんだから期待大♪

スポンサーリンク

絶景!展望露天風呂

食後はリゾートホテル「鳥羽ビューホテル 花真珠」で温泉。鳥羽湾を一望できる展望露天風呂に入れるそうです!

鳥羽ビューホテル花真珠 展望露天風呂 榊原温泉
(出典:じゃらんnet

温泉は「pH9.5」の強アルカリ性!美人の湯で知られる榊原温泉から運んでいるみたいです。

女性限定という「バラ風呂」も楽しみです♪

鳥羽ビューホテル花真珠 バラ風呂
(出典:じゃらんnet

まとめ・感想

日本人なら一生に一度はお参りしておきたいと言われる伊勢神宮。関西に住んでいるとそんなに遠くないので何度かお参りに行くことがありますが、やっぱり特別な場所。

年号が平成から令和に変わったこのタイミングでやっぱりお参りしておきたいものです。

そして伊勢といえばグルメは外せません!松阪牛に伊勢海老、雲丹に鮑に美味しいものがたくさんありますからね♪

電車で行くことも考えましたが、正式参拝するのには不便。
車で行ったら駐車場の心配もあるし、お酒が飲めないので楽しさ半減。

お伊勢参りにはやっぱりバスツアーが便利です(^^♪

▽「H.I.S.」のバスツアーはこちらでチェック
H.I.S. バスツアー


食事・温泉で利用するリゾートホテル「鳥羽ビューホテル 花真珠」の情報はこちら↓



バスツアー各社のチェックはこちら。