寒い2月は温泉でほっこり♪1泊2日バスツアーに申し込みました!

シェアする

1年で最も寒くなる2月。外に出たくないから家でゴロゴロ…いやいや、ダメでしょ!寒いからこそ楽しめることもある!でも車で出掛けるのは地面の凍結や積雪が心配。そんな悩みを解消してくれるのがバスツアー!2月こそバスツアーの良さを痛感しますね♪ 2019年2月に申し込んだバスツアーはこちら!

スポンサーリンク

奥飛騨の老舗名旅館と白川郷・飛騨高山2日間

バスツアー概要

ツアー会社H.I.S.
コース名】標高2,156m!白銀の世界『新穂高ロープウェイ』に乗車!冬だから見れる!氷ばくライトアップ!氷の柱!クマの餌やり体験!奥飛騨の老舗名旅館と白川郷・飛騨高山2日間【大阪・梅田発】
出発日】2019年2月3日(日)
旅行代金】18,980円/人(税込)*2名1室料金(5名1室料金+3000円)
旅行行程
<1日目>
梅田(集合7:15 出発7:30)

白川郷(白銀の世界遺産の合掌集落を自由散策、自由昼食/約100分)

奥飛騨・福地青だる(冬の風物詩である水が凍って出来る青い氷の柱『青だる』を見学!(12月下旬以降が見頃)/約20分)

奥飛騨温泉郷・薬師のゆ 本陣(16:50頃着)
*旅館から徒歩10分程で『タルマかねこおり(氷ばく)ライトアップ』の見学

▼バスツアー体験1日目
≫≫ 白川郷&飛騨高山2日間の旅(1日目)

<2日目>
ホテル(8:30)

新穂高温泉駅
<標高2,156m!白銀の絶景の新穂高ロープウェイへご案内/往復>

しらかば平
<日本唯一二階建ての第二ロープウェイに乗車!/往復>

山頂西穂高口駅(標高2,156mにある展望台。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に二つ星として掲載された大パノラマをお楽しみ!)

奥飛騨クマ牧場(餌やり体験をお楽しみ!/約50分)

高山まつりの森(自由昼食/約50分)

高山市内(小京都高山をマップ片手に自由散策・自由昼食/約80分)

梅田(20:20頃)

▼バスツアー体験2日目
≫≫ 白川郷&飛騨高山2日間の旅(2日目)

ツアーのポイント

奥飛騨の老舗名旅館と白川郷・飛騨高山2日間のバスツアーの魅力ポイントはこちら!

スポンサーリンク
標高2,156m!白銀の絶景の新穂高ロープウェイ・新穂高ロープウェイの乗車代込!

(出典:じゃらん
・個人で行ったら1人2900円!ツアー代に込み込み♪
・標高2,156mにある展望台では「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に二つ星として掲載された大パノラマを満喫!
幻想的!タルマかねこおり(氷ばく)ライトアップ!
・「薬師のゆ 本陣」から徒歩10分!
クマ牧場で餌やり!

(出典:じゃらん
冬ならでは!青い氷の柱『青だる』観光!

(出典:じゃらん
白銀の世界遺産「白川郷」&風情ある古都高山を自由散策!

(出典:じゃらん
老舗旅館「奥飛騨温泉郷・薬師のゆ 本陣」

(出典:一休.com
・自慢の露天風呂を満喫!
・夕食は料理長自慢の和食懐石料理に舌鼓♪
宿から徒歩約10分『タルマかねこおり(氷ばく)ライトアップ』も楽しみ!

(出典:じゃらん

まとめ・感想

冬だからこその楽しみを満喫できそうなバスツアーとしてチョイス!

雪国育ちの人は違うかもしれませんが、雪っていくつになってもワクワクしますよね♪
天気は当日にならないとわかりませんが、温泉に入っている時に小雪がチラついて、ロープウェイと展望台の時は晴れていると最高なんだけどなぁ~などと勝手なことを想像しちゃいます(^^;

寒い日だからこそ入りたい天然温泉の露天風呂、そして旅館の懐石料理。1泊2日の旅なので観光も充実しているのも楽しみの一つ!白銀の白川郷、是非見たいもんです♪

自分の車では絶対に行きたくない雪国の旅。楽しみだらけです(^^♪

▽「H.I.S.」のバスツアーはこちらでチェック
H.I.S. バスツアー


【追記】バスツアー体験記はこちら!

冬と言えば雪!前から行きたかった白川郷を含む、飛騨高山のバスツアー。今回は1泊2日、宿泊バスツアーに参加してきました!まずは初日の様子を紹介...
冬と言えば雪!前から行きたかった白川郷を含む、飛騨高山のバスツアー。今回は1泊2日、宿泊バスツアーに参加してきました!こちらでは2日目の様子...

バスツアー各社のチェックはこちら。